個人情報保護方針

個人情報の取り扱いについて


JRAG-日本賃貸住宅保証機構株式会社(以下、「当社」といいます。)は、高度情報化社会における個人情報保護の重要性を認識し、お客様の個人情報の取扱いについて、慎重かつ適正に管理し、保護することが当社の社会的な責務であると考えております。また、以下の個人情報保護方針を定め、これに基づき個人情報の取扱について、役員・従業員が遵守することに努め、継続的な見直しを実施し万全をつくしてまいります。

  • 当社は、業務上取得しました個人情報取り扱いについて、利用目的を明確にしその範囲内で利用いたします。
  • 当社は、保有する個人情報の保護に関し、不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏洩を防止するため、適切な安全対策を実施するとともに、改善が必要と判断された場合には、速やかにこれを是正いたします。
  • 当社は、保有する個人情報について、自己の個人情報に対し、開示・訂正・利用停止等を求められたときには、速やかに対応します。
  • 当社は、個人情報に関する法令及びその他の規則を遵守します。
  • 当社は、個人情報の保護に関するコンプライアンス・プログラムを策定し、個人情報をより適切に管理し、その内容を継続的に見直し改善に努めてまいります。
  • お客様の個人情報の取り扱いについて、開示・訂正・削除等のご請求、その他個人情報に関するご質問・ご要望につきましては、下記お問い合わせ窓口までご連絡下さい。

(お問い合わせ窓口)
電話番号 06-6945-1500
受付時間 9:00~18:00 (土、日、祝・祭日を除く)

2016年3月1日
JRAG-日本賃貸住宅保証機構株式会社
代表取締役 吉田 生喜

個人情報の取扱条項



第1条 [個人情報の取得・保有]
当社が、取得・保有する個人情報は以下のとおりです。
  • 当社所定の賃貸保証委託申込書及び賃貸保証委託契約書(「付帯するサービスを含む。)に申込者等が記入した住所・氏名・生年月日・年齢・性別・電話番号・勤務先住所・勤務先名・勤務先電話番号・役職・年収等の本人識別情報及び属性情報(本契約締結後、交渉・通知を受ける等して知り得る変更情報を含みます。)
  • 申込者等が入居申込時並びに賃貸借契約時に提出した書類により取得した個人情報
  • 本契約締結後、当社が申込者、連帯保証人、賃貸人及び管理会社から知り得る契約・取引に係る情報
  • 本契約及び賃貸借契約に係る契約日・賃料等支払日・賃貸借物件詳細等の契約情報
  • 本契約締結後の賃料等支払履歴・支払状況・口座情報等の取引情報(本契約締結後、交渉・通知を受ける等して知り得る変更情報を含みます。)

第2条 [個人情報の利用目的]
以下の目的のために前条記載の個人情報を利用します。
  • 本人確認、与信判断(途上与信を含む。)、及び与信後の管理のため
  • 賃料等の集金代行業務を行うため
  • 賃料等の集金状況等に関する情報を賃貸人及び管理会社に通知・報告するため
  • 賃貸保証契約の履行に係る債権の求償若しくは事前求償、または債権譲渡のため
  • 新商品及び新サービス情報のお知らせを行うため
  • マーケティング及び統計分析を行うため
  • 申込者等本人が賃貸保証委託契約に付帯されるサービスを希望する場合に、その申込、維持、管理を行うため
  • その他上記業務 に付随する業務を行うため

第3条 [本人確認]
申込者等は、当社が本契約を締結しようとする者が申込者等本人であることを相違ないか確認するため、本籍地等の情報を含む運転免許証・パスポート等の個人を証明する書類の提出をすることに同意します。

第4条 [個人情報の第三者提供]
1)当社は、本条第2項、第3項の場合を除き、収集した個人情報を次に掲げる場合を除くほか、あらかじめ申込者等本人の同意を得ることなく、第三者に提供することはありません。
  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、申込者等本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令に定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、申込者等本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき

2)申込者等は当社が申込者等の個人情報を以下の第三者に対して提供することに同意いたします。

  • 第2条に定める利用目的の達成のために、申込者、連帯保証人予定者、賃借人、連帯保証人、賃貸物件の所有者、賃貸人、管理会社、仲介会社、調査会社、緊急連絡先若しくは同居人等の申込者等の関係者に対して提供すること。
  • その他申込者等が第三者に損害を及ぼすと当社が判断した場合に当該第三者に対し提供すること。

3)当社は、申込者等本人の求めに応じて当該本人が識別される個人情報の第三者への提供を停止することとしている場合であって、次に掲げる事項についてあらかじめ申込者等本人に通知し、または申込者等本人が容易に知り得る状態においているときは、第1項の規定にかかわらず、当該個人情報を第三者に提供することがあります。

  • 第三者への提供を利用目的とすること
  • 第三者に提供される個人データの項目
  • 第三者への提供の手段または方法
  • 申込者等本人の求めに応じて当該本人が識別される個人データの第三者への提供を停止すること


第5条 [委託]
第2条に定める利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合があります。

第6条 [本条項不同意の場合の措置]
申込者又は連帯保証人が、本契約において必要な記載事項(申込書及び契約書面で記載すべき事項)の記載を希望しない場合、及び本条項の全部又は一部を承認出来ない場合には、当社は本契約を拒否することができるものとします。
ただし、第2条⑤又は⑦に同意しない場合は、これを理由に当社が本契約を拒否することはありません。


第7条 [審査結果の連絡・有効期限]
申込者又は連帯保証人は、当社が申込者又は連帯保証人からの申込に基づき、当社が審査した時点の審査結果を管理会社又は仲介会社へ通知することに同意します。なお、審査結果は審査時点のものであり、契約時点で申込者又は連帯保証人に著しい情報の変動や、申込内容の変更等がある場合には、契約できない場合があっても異議を申立てません。


第8条 [条項の変更]
当社は、本条項を変更した場合、変更内容が申込者又は連帯保証人に重大な影響を及ぼす恐れがある場合には、申込者又は連帯保証人に通知若しくは適切な方法で告知するものとします。

第9条 [統計データの利用]
当社は、提供を受けた個人情報をもとに個人を特定できない形式に加工した統計データを作成することがあります。
当社は、当該データにつき何ら制限なく利用することができるものとします。

第10条 [個人情報の保護対策]
当社は、個人情報の保護と適切な取扱いに関して、役員・従業員に対して社内教育を行い、個人情報の漏洩、滅失、改ざん等の防止に努め、適切な管理、運営を行うとともに、個人情報の取扱いの全部または一部を委託した場合には、委託した個人情報の安全管理が図られるよう、当該委託先に対して必要かつ適切な管理を行うものとします。
ページ上部へ戻る